簡単費用比較!宮崎県でレーシックができるオススメ眼科クリニック5選

簡単費用比較!宮崎県でレーシックができるオススメ眼科クリニック5選

メガネやコンタクトのわずらわしさから、レーシックを検討している宮崎県在住の方のために!

今回は、宮崎県でレーシックができる眼科クリニックを5選まとめました。

宮崎県ではまだレーシックがあまり浸透していないようで、レーシックができるクリニックは2件しかありません。

近隣の県でも人気のクリニックがありますので、一緒にご紹介致します♪

1:新城眼科分院【JR線 宮崎神宮駅 徒歩12分】


引用:新城眼科分院

宮崎県にある当クリニックでは、エキシマレーザーのマーケットシェア第1位のAMO社のレーザー利用。

精度の高い最新式の機器を取り揃えて施術を行います。

新城眼科分院のレーシック手術費用まとめ

レーシックの種類価格 
PRK(両眼)220,000円
B-Epi-LASIK(両眼)260,000円
イントラLASIK(両眼)300,000円
iDesign-iLASIK(両眼)350,000円  

※税別か税込かは直接クリニックにお問い合わせください。
※片眼は半額料金になります。
※手術前精密検査、手術後3ヶ月までの診察・検査・お薬代を含みます。

引用:新城眼科分院

新城眼科分院のレーシック手術の特徴

PRK

角膜の上皮をエキシマレーザーで取り除き、中心部へレーザーを照射し角膜の形を平坦化させます。角膜の屈折力が変わる事でピントが合う状態になり視力回復につながります。

B-Epi-LASIK

眼球専用のブラシを使って角膜の上皮を取り除きます。こちらも角膜を平坦化させ、焦点を後方にずらしてピントを合わせる施術です。

イントラLASIK

フェムトセカンドレーザーという機器を使って角膜の表面を薄剥ぎ、エキシマレーザーを使って視力を矯正していきます。

iDesign-iLASIK

患者さんによってわずかに違う角膜の乱れも正確に計測します。こちらは近視と乱視の矯正と、角膜表面の高次収差まで精密に治療できるレーシックです。

2:宮田眼科病院【JR日豊本線 西都城駅 徒歩10~15分】 


引用:宮田眼科病院

宮崎県都城市にあるこちらのクリニックは開かれたオープンなクリニックを目指しており、レーシック前には予約制で無料の説明会を開催しています。

宮田眼科病院のレーシック手術費用まとめ

レーシックの種類価格(税込) 
LASIK(両眼)240,000円
LASIK(片眼)120,000円
WF-LASIK(ケラトーム)(両眼)290,000円
WF-LASIK(ケラトーム)(片眼)145,000円

※術前・適応検査は3割負担で約3,000円
※精密検査10,000円
※上記以外にも様々なメニューがあります。詳しくはクリニックに直接お問い合わせください。

引用:宮田眼科病院

宮田眼科病院のレーシック手術の特徴

LASIK

国内で一番症例数の多い基本的なレーシックです。痛みもほとんど無く、術後の視力の安定も比較的早いことから人気のある施術です。

WF-LASIK(ケラトーム)

夜間の眩しさや見づらさの原因となる高次収差にも対応いている、通常のレーシックよりも一歩進んだ施術になります。

3:岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック福岡院)【地下鉄空港線天神駅 徒歩1分】 


引用:岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック提携)

福岡県にある先進医療に力を入れているクリニックです。

こちらは大手眼科である神戸神奈川アイクリックと提携しており、レベルの高いレーシック手術を受けることができます。

岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック提携)のレーシック手術費用まとめ

レーシックの種類価格(税別) 
イントラレーシック ライト(片眼)70,000円
イントラレーシック ライト(両眼)125,000円
iFSイントラレーシック(片眼)80,000円
iFSイントラレーシック(両眼)150,000円
アイレーシック(片眼)120,000円
アイレーシック(両眼)235,000円
アイデザインアイレーシック(片眼)160,000円
アイデザインアイレーシック(両眼)300,000円

※1年間術後検診無料、アフターケアプログラム無料
※保証期間15年(検診・相談込)一部対象外
※術後1年間薬代無料
※初回に限り追加矯正・再手術無料
※術後の合併症の治療無料

引用:岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック提携)

岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック提携)のレーシック手術の特徴

イントラレーシックライト

軽度の近視の方におすすめしたいこちらのレーシック。大手クリニックだからこそ出来る低価格で人気のシンプルな施術です。3年間再手術が可能です。

iFSイントラレーシック

最新のiFSレーザーを使ってまずは角膜を詳しく検査。その後あらかじめ設定した通りにレーザーを照射します。こちらも3年間再手術が可能です。

アイレーシック

これまでのレーシックよりも患者さんの角膜を緻密に検査することで、一人一人に合った内容のレーザー治療を行います。5年間の再手術が可能です。

アイデザインアイレーシック

アイレーシックよりもさらに患者さんに寄り添ったレーシックで、当クリニック最高品質。角膜への負担を最小限におさえることができます。初回の手術から5年間の再手術が可能です。

4:品川近視クリニック福岡院【地下鉄空港線天神駅 徒歩1分】


引用:品川近視クリニック福岡院

当クリニックでレーシックを受けた患者さんの満足度98.6%という、高い実績を誇るクリニックです。

福岡天神駅から徒歩5分という便利な場所にあります。

品川近視クリニック福岡院のレーシック手術費用まとめ

レーシックの種類価格(税別) 
品川イントラレーシックアドバンス(両眼)147,000円
クリスタルZレーシック(両眼)232,000円
アマリス750Zレーシック(両眼)297,000円

※片眼のみの場合は、半額料金となっています。
※クリスタルZレーシックは福岡院のみ学割が適用できます。(学割の場合180,000円)

引用:品川近視クリニック福岡院

品川イントラレーシックアドバンス

保証期間5年。当クリニックが誇る高い技術力を使った話題のレーシックです。通常のレーシックよりも高い効果が期待できます。

クリスタルZレーシック

保証期間8年。レーシックの安全性を高めるため、術中に角膜を確認できる画期的な機器を使用します。またこちらの福岡院でのみ、クリスタルZレーシックに学割が適用できます。

アマリス750Zレーシック

保証期間10年。レーシックで不安な角膜への負担。こちらは刃物であるカンナを使わずレーザーを使用した施術を行うことで、角膜への負担を大幅にカット。術後の回復も早くおすすめです。

品川近視クリニック福岡院
レーシック 147,000円~

レーシックが可能であるかを判断するため、無料の適応検査を受ける必要があります。

オススメ

5:熊本眼科医院【バス停交通局前 徒歩1分】 


引用:熊本眼科医院

精密な検査と確かな技術で地元でも評判のクリニック。

手術前には適応検査、カウンセリング、術前検査を実施。手術後には術後検査を行い、万全のケアでレーシックが受けられます。

品川近視クリニック福岡院のレーシック手術費用まとめ

HP上では価格を公開いていないため、詳しくはクリニックに直接お問い合わせください。

熊本眼科医院のレーシック手術の特徴

レーシック

検査から治療までをコンピューターで管理する安全度の高い人気の施術です。レーザーの照射ポイントと照射時間を厳密に管理し、角膜を痛めることなく治療を行います。

宮崎県のレーシック価格比較まとめ

眼科クリニック最低価格(両眼) 
岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック福岡院)125,000円
品川近視クリニック福岡院 147,000円
新城眼科分院(宮崎) 220,000円
宮田眼科病院(宮崎) 240,000円
熊本眼科(熊本) 要問合せ

宮崎県と近隣の県のレーシックが出来るクリニックの中で、基本的なレーシックの料金が一番安いのは、岡眼科クリニック(神戸神奈川アイクリニック提携)の125,000円でした。

ただし、品川近視クリニック福岡院のクリスタルZレーシックについては学割が適用できるため、お得に手術を受けられるようですよ♪

まずはクリニックの無料説明会などに行ってみましょう!

宮崎県と近隣の県のレーシックが出来るクリニックについてご紹介しましたが、いかがでしたか?各クリニックの特徴がお分かり頂けましたでしょうか。

レーシックを受ける時は、まず気になるクリニックの無料説明会などに出向き、信頼できるクリニックや医師であるかを自分の眼で確認してみてくださいね。

レーシックが受けられるおすすめクリニック

品川近視クリニック福岡院
レーシック 147,000円~

レーシックが可能であるかを判断するため、無料の適応検査を受ける必要があります。

オススメ

あわせて読みたい